みずのいろ鍼灸院  女性鍼灸師による施術で、女性やお子様にも安心してご来院いただいております 0466-43-3803

Acupuncture Shiatsu

鍼でお身体の深部と心をとき解し、整体でリラクジェーション効果を高めます
鍼整体 90min/120min 8,000〜

指圧刺激がお好きな方
・全身のコリや疲れをしっかりと長めのお時間で改善したい
・初めて鍼を受けるので鍼と整体を一緒に受けたいとお考えの方に最適なコースです
  •  

    01 鍼整体の効果

    鍼と整体を同時に行うことで、深部から筋肉を緩め、痛みを改善していく施術です。身体の使い方によって、おひとりおひとり、筋肉の強張り・硬さは違います。トリガーポイントを中心とした、筋肉の起始部・停止部にしっかりとアプローチ出来るのは、解剖学をしっかりと理解している国家資格を有するからこそ。あなたの気になるところ、いつも引っ掛かりを起こす箇所を鍼と手技で根本から整え、血液の循環を促し緊張を取り除きます。小さな違和感を放っておくと、やがて痛みや骨自体の問題へと進んでいきます。鍼に興味はあるけど初めてでご不安な方、より深いリラクゼーション効果が欲しい方、他で改善が難しかった方など、まずは“鍼整体”から初めてみるのはいかがでしょうか?
  •  

    02 鍼整体の施術内容

    60分の鍼と、30分の整体を組み合わせる事によって、より長く続く施術効果を得ることが出来るコースです。始めに鍼による、深部の筋肉への確実なアプローチと、硬く凝り固まった筋肉の代謝を促す効果によって、元々身体が持っている回復効果を最大限に引き出します。筋肉には伸びやすい場所と、伸びにくい場所が存在します。硬くなった部位をしっかりと捉え、外さず狙うことで、鍼によりついた見えないポジティブな筋肉の傷が、自らの力で柔らかく代謝していきます。刺激量を計算しながら行いますが“ちょうど良い塩梅”で代謝を促すためには、狙った部位を丁寧に解していく鍼の手技が必要です。鍼による筋肉のポイントを緩めた後は、手技にてゆったりと心地良い刺激を入れていきます。
  •  

    03 鍼整体を受けていらっしゃる方

    ストレートネック・バックネックなど、首が前に出てしまっている方、仕事などでPC・スマフォの使用時間が長い方、呼吸が浅くなっている方、首のトラブルを感じている方に最適な施術です。日本には“手当て”という言葉があります。お腹が痛い時には、前屈みになって自然とお腹を抱えるような姿勢をとります。痛いところに自然と手がいくのは、痛みを軽減させようとする自然の行為なのです。整体によるリラクゼーション効果は、ただ堅いところをグイグイ押すということではなく、時間を掛け・呼吸を合わせ、筋肉繊維を痛めずに整えていくことが大切です。青痣になってしまう程グイグイ押せば、確実に筋繊維が痛みます。“強すぎる力で押されないと感じない”という場合、既に筋肉がかなり硬くなっているのかも知れません。痛いところを強く揉めば瞬間的には痛みが良くなった気がするかも知れませんが、それでは正しい神経の伝達が起きているとは言えません。筋肉には柔軟性が大切です。肩の力を抜き、力の抜けた状態でお身体を使うことが出来れば、毎日がとても楽になります。